2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Amazon



  • ニンテンドーダウンロードストア

advertisement

« 発売スケジュール:2014年10月9日~11日発売ソフト | トップページ | (PR) PS3/PSVita 「英雄伝説 閃の軌跡Ⅱ」現在プレイ中002 »

2014年9月29日 (月)

(PR) PS3/PSVita 「英雄伝説 閃の軌跡Ⅱ」現在プレイ中001

20140929003518

2014年9月25日発売、「英雄伝説 閃の軌跡Ⅱ」現在プレイ中

20140929003819

20140929003826

20140929004953

まずは前作のクリアデータ読み込みで特典ゲット。

「黄金の徽章」はなかなか序盤で重宝しそうなうえ、引き継ぎ特典としてのみ入手可能。

20140929003647

20140929003639

タイトルメニューから、前作のあらすじを確認可能。

とはいえ、未プレイでもOKというほどのものじゃないです。

20140929004636

20140929010639

ストーリーは前作の事件の直後かと思えば、一ヶ月経っているそうです。

初期レベルは40。リィン一人での行動から。

いきなりSクラフトや強力なクラフトを使用可能。

20140929011940

20140929012741

ある程度進んでいったところで巨大な魔煌兵とのボスバトル。

イベント戦なので勝てません。

やられそうなところにトヴァル、エリゼ、アルフィン登場。

20140929013313

20140929013612

何とか助かった一行は故郷、ユミルへ。

父・母登場。

2か月前とか、話の内容がなんかよくわからないと思ったら、前作のドラマCDの内容がストーリーに絡んでるんですね。

ドラマCDとか、そういうものを本筋に絡めてほしくないなぁ。。。

前作プレイした人の半分も聞いていないだろうに。

あと、一つのイベント中にボイスのあるキャラとないキャラが混ざると違和感。

20140929023205

20140929023440

その後、体を休める名目で温泉イベント。

今作はこういった温泉イベントが数回あるようですね。

イベント中に遠くから不気味な咆哮が響き渡り、魔煌兵がまだ倒せていなかったことが分かります。

20140929024109

20140929024233

20140929025240

魔煌兵討伐の為、ユミル渓谷道へ。

ここでエリゼ、トヴァルがバトルメンバーとしてパーティに参加。

リンクアタックも解放されます。

20140929025853

20140929030101

20140929032141

エリゼはリィンより若干レベルが低めの設定。

突出して強力なパラメータはないものの、逆に攻撃、アーツ、回復すべてに不得意のないオールラウンダータイプな感じ。

20140929032914

20140929032053

トヴァルはアーツでの攻撃が得意なキャラ。

アーツの駆動も早い。

20140929033025

20140929033447

20140929033551

魔煌兵戦では通常の戦闘の後、騎神を呼び出しての2ラウンド。

前作のラストであったような、相手の構えをみて弱点部位を探し攻撃→追撃といった感じで、リンクアタックのようにポイントをためるとラッシュの代わりに必殺技が出せます。

20140929034006

20140929034046

魔煌兵戦を終えたところでクロチルダ登場。

今作は結社の人間の登場が早いですね。

イベント後、ユミルが襲われている音を聞き、急いで戻ります。

004ps3

007ps3

ユミルでは襲われた父母の姿を見てリィンが暴走。

何とか傭兵を倒すも、アルティナが現れ、アルフィンとエリゼがさらわれてしまいます。

エリゼ使い勝手良かったのにいきなり離脱かぁ(;´Д`)

008ps3

その後、貴族側のイベントを挟み、序章終了。

今回プレイしたのはここまで。

しょっぱなから数多くのキャラが現れ、序盤にありがちなのんびり展開なしですね。

今後どんな風にストーリーが進んでいくのか、非常に楽しみです♪

20140929_172820

20140929174445

002ps3

ちなみに、Vita版で始めましたが、PS3版も購入しました。

今作ではVitaとPS3でのグラフィックの差がそこそこ大きい気がします。

(上がVita版、下がPS3版)

Vita版では全体的に輪郭がぼやけている感じもしますね。

20140929031753

また、Vita版の画面サイズでは文字が小さすぎて読みにくい部分もあり、右上に表示されるマップも矢印の方向がわかりづらいといった印象。

まぁ、軌跡シリーズはそもそも画質にこだわるゲームではない気もしますし、携帯機の利便性というのもありますので、どちらで遊ぶかは好み次第といった感じでしょうか。

20140929_172832

ロード時間に関してはインストール必須のPS3版が圧勝。

20140929172544

PSNを介したクロスセーブに対応しているので、両機種で必要に応じて使い分けるのもアリですね。

20140929_172924

自分がPS3版を買ったのは、イベント中心でスムーズにゲームを進めるのに、セーブエディターで所持金だけ増やしたかったため。

Vitaにはまだこういったツールありませんしね。

(販)PS3でチート。「CYBER セーブエディター(PS3用)」を使ってみた。

Adv

011ps3

今作ではセーブデータごとに各種数値の位置が変わる仕様のため、アドバンスモードで自信のセーブデータから目的の数値の場所を探しだし、変更する必要がある為、若干手間がかかりましたが、なんとか所持金9999999に変更完了。

もっと増やせると思いますが、最大の桁数がわからないのでとりあえずこんなところで満足しておきます。

ブログランキング JRANK人気ブログランキング ブログランキング
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 発売スケジュール:2014年10月9日~11日発売ソフト | トップページ | (PR) PS3/PSVita 「英雄伝説 閃の軌跡Ⅱ」現在プレイ中002 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1422869/57528813

この記事へのトラックバック一覧です: (PR) PS3/PSVita 「英雄伝説 閃の軌跡Ⅱ」現在プレイ中001:

« 発売スケジュール:2014年10月9日~11日発売ソフト | トップページ | (PR) PS3/PSVita 「英雄伝説 閃の軌跡Ⅱ」現在プレイ中002 »

advertisement2