2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Amazon



  • ニンテンドーダウンロードストア

advertisement

« (販)マルチゲームUSB充電ケーブル | トップページ | PS Vita初起動~ネットワーク設定と初ゲームプレイ♪ »

2011年12月17日 (土)

PS Vita購入♪まずは保護シートその他周辺グッズ取り付け

P1020074

2011年12月17日(土)、本日ついにPSVITA発売!

早速本体とゲームソフトその他周辺グッズ一式買ってきました♪

時期が遅かったため3G/Wi-Fi版しか予約できなかったのですが、普通に店頭売り在庫でWi-Fi版が残っていたので予約分を交換してもらってWi-Fi版ゲット♪

P1020075

Wi-Fi設備持ってるのに速度の遅い3G回線を使うことはまずないでしょうしね。

さっそく開封。

上蓋をあけると「ようこそ、“プレイステーション”の世界へ

P1020076

内容物は本体、USBケーブル、ACアダプタ、電源ケーブル、印刷物×3。

USBケーブルはPSPgoのものと似ていますがPSV側端子が一回り小さいです。

P1020077

早速遊びたいのはやまやまですが、何をする前にも、大切に使うためにまずは保護シート、ケースの取り付け。

事前に購入済みの保護シートを慎重に張り付けていきます。

P1020009

貼り付けの際にはクリーニングクロスよりもエアダスターがお勧め。

P1020096

クリーニングクロス自体が埃を巻き込んで小さな傷が付くこともありますしね。

前面貼り付け完了。きれいに貼れました。

P1020078

背面タッチパッド側やカメラレンズも忘れずに。

こっちは若干気泡が入ったものの、許容範囲内。

P1020079

次にクリアケースの取り付け。

HORIからのオフィシャルライセンス品で前面・背面パネルに開閉可能な蓋が付いたタイプも販売されていたのでついでに買ってみました。

P1020080 P1020081_2

付けるとこんな感じ。

P1020082 P1020083

若干邪魔になるような気もしますが、タッチパネルを使わないゲームをプレイする際には蓋をしたまま遊ぶとほぼ全面の完全保護になるのでいいかもしれません。

ケースの透明度も高いです。

とりあえず普段は以前購入したサイバーガジェット製を使用。

P1020084

次に持ち運び用ケース。

値段が値段なので購入を悩んでいた本革ケース&ストラップ(ホワイト)

知らず知らずのうちにショップのポイントが結構たまっていたのでポイント交換で購入しちゃいました。

一応定番のハードケースタイプも一緒にポイント購入。

P1020085

早速本革ケースを使ってみました。

P1020086

かなりしっかりした作りになっています。

本体の前面タッチパネルが当たる部分には厚めのクッションが入っているので衝撃にも強そうです。

そして一番気がかりだった、クリアケースを装着したままの使用。

これもOK!

P1020087 P1020088

本革ケース、いいかも♪

最後にクレードル。

P1020089

前後にタッチパネルが搭載されているPSVでは縦置き保管が望ましいと思うので購入しておきました。

PSPgoのクレードルと同じようなサイズかも。結構コンパクトです。

P1020090

背面にはUSBとLINE OUTのジャック。

P1020091

本体同梱のUSBケーブルとAVアダプタで充電台としても使えます。

P1020093

残念ながらクリアケースを付けたままの使用は不可能でした。

今回はとりあえずこのまま充電。

充電が済んだら次回記事では起動~いろいろ書いていきます。

« (販)マルチゲームUSB充電ケーブル | トップページ | PS Vita初起動~ネットワーク設定と初ゲームプレイ♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1422869/43412745

この記事へのトラックバック一覧です: PS Vita購入♪まずは保護シートその他周辺グッズ取り付け:

« (販)マルチゲームUSB充電ケーブル | トップページ | PS Vita初起動~ネットワーク設定と初ゲームプレイ♪ »

advertisement2